高収入資格ランキング~在宅主婦の女性から男性まで本当に稼げる資格は一握り?~


041ranking-01

資格を取って収入を上げたい、と漠然と考える人は多いでしょう。しかし、日本には民間資格を含めると1200以上の資格があるといわれています。本記事では、その中で本当に収入アップにつながる資格は何なのか、また、資格は本当に収入アップ手段として効率的なのかも検討していきたいと思います。

 

高収入職種ランキングと資格

以前の記事で平成27年の賃金構造基本統計調査を基に作成した男女別の高収入な職種ランキングを掲載しました。

参照記事:男性版女性版

041nensyu-rank-manwoman

上の図は2つの記事の結果の一部をまとめたもの。男女ともトップ20に入っていた職種は

・大学教授

・医師

・大学准教授

・航空機操縦士(ただし女性は極めて少人数)

・弁護士

・記者

・大学講師

・社会保険労務士

・歯科医師

・高等学校教員

・獣医師

・歯科医師

・公認会計士・税理士

・一級建築士

・電車運転士

・薬剤師

・システムエンジニア

・自然科学系研究者

なんと20職種中18職種は男女ともに同じ職種がランクインするという結果になりました。

 

これらを見ると、その多くは何らかの国家資格や免許が必要な職種であることに気づきます。

しかし、その多くは医師、弁護士、獣医師、薬剤師など、大学で専門の過程や学部を、あるいは大学院を卒業する必要があり、資格を取得するまでには多大な時間とお金が必要になります。公認会計士は受験資格に学歴が含まれていませんが、合格までに必要な学習期間は一流大学の優秀な人でも2年はかかるといわれており、途中で挫折する人も多い非常に難易度の高い資格です。

 

トップ20圏内で比較的容易なのは社会保険労務士でしょう。

もちろん難関国家資格ではありますが、勉強期間は半年から1年ほど。転職サイト@typeの「年収の裏的稼げる資格ベスト10」でも第2位にランクインしています。

ただ、同サイトによれば年収1000万越えが多数いる一方で、年収300万以下の人もいるということなのでその点には注意が必要です。

 

企業からの資格手当

高収入職種ランキングで上位にランクインする職種は、その多くに難関国家資格が必要でした。しかし、ランクインした職種の中には、必ずしも難関資格が必要でない職種もあります。

その一つがシステムエンジニア。

専門職のイメージが強いですが、若い人であればまったく情報処理の知識がない人を採用する企業も多数存在するため、他の職種に比べるとかなりハードルは低いのではないかと思います。

また、資格不要とはいっても企業によっては一定の資格取得者に対して合格報奨金や毎月の資格手当を支給している場合もあります。これはシステムエンジニアに限ったことではありませんが、高収入な職種+資格手当等でさらなる高収入を狙う、というのも一つの選択でしょう。

エンジニアライフ応援サイト「Tech総研」の記事によれば、国家試験の1つである情報処理技術者試験の一区分であるシステムアナリスト、システム監査、プロジェクトマネージャーに合格すると、資格手当制度のある企業では平均で資格手当が約2万円、合格報奨金が10万円以上支給されるのだとか。また、そのほかにも資格手当が1万円以上支給される資格も多数あるようです

 

資格は効率が悪い?

もっとも、労務行政研究所が2001年に行った調査によると、資格手当の支給を制度化している企業はわずか18%。59%の企業では資格を取得しても資格手当はもちろん合格報奨金も支給されないようです。

また、資格手当が毎月2万円もらえるというシステムアナリスト合格に必要な勉強時間は1000時間とも言われています。仕事の前後に頑張って毎日2時間捻出したとしても、合格までに1年半近くかかる計算。忙しい職場であれば仕事外に毎日2時間捻出するのは難しいでしょうから、実際には合格までに2年以上かかっても不思議ではありません。

寝る間を惜しんで2年間努力をしてももらえるのは毎月2万、年収にしてわずか24万円。この結果が本当に割に合っているのかどうかは勉強を始める前に考えるべきでしょう。

 

効率のいい収入の増やし方とは

ここまでの話をまとめると

・高収入な資格は取得までに多大な時間とお金がかかり、試験の難易度も高いため合格できないリスクがある。

・資格手当を支給しない企業も多く、されたとしても合格までの労力に見合った金額かは疑問。

もちろん、自分の能力を上げるために資格合格を目指すというのはいいと思いますが、収入アップの手段として資格の取得を目指すというのはあまり効率的ではない気がします。

 

当ブログでは、初期投資ゼロですぐにでも始めることができ、しかも毎月難関資格の資格手当の5倍以上の金額を稼ぐことが可能な方法をお伝えします。

また、ここで習得した方法は、ほとんどどんなビジネスにも応用可能ですからビジネスマン・ビジネスウーマンとしてのスキルアップの手段としても、たいていの資格よりはるかに有益でしょう。

少しでも興味をもたれたら、お気軽にご登録ください。

 

自由と安定を両立させる無料メルマガ講座

メルマガ誘導画像案09-6↑↑画像をクリックするとメルマガ登録画面に移動します。↑↑

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ