仕事がつまらないのは当たり前?モチベーションを給料に求めるのは間違っている。


l_024

仕事が楽しくない、つまらない、と感じているにもかかわらずお金のために仕方なく働いている、という人は多いと思います。

しかし、本当にそれでいいのでしょうか。人生がつまらなく感じませんか?

仕事とは何か

オウチーノ総研が20代から50代の就労者616人に対して行った「働く目的・モチベーションに関するアンケート」の結果を見ると

回答者の働く目的は大きく三つに分類できます。

1自分が楽しい(自己成長・仕事が面白いなど)

2他人の役に立つ

3お金のため(生活・自由に使えるお金・貯蓄等のため)

 

働く目的は具体的に考えると人それぞれかと思いますが、大別すればこの3つのどれかに当てはまるのではないでしょうか。

 

次に、googleで「仕事とは」と検索すると

1職業や業務として、すること。また、職業。

2力が働いて物体を動かしたとき、その力と動かした距離との積

と出てきます。

 

1は一般的な意味の仕事、2は物理学上の意味の仕事。

これを見ると、意外と物理学上の定義の方が仕事の本質を表しているのではないか思います。

 

物理学上の「仕事」とは、たとえば物を持ち上げること。

やや不正確な言い方ですが、周りの物に影響を与えることです。

1の一般的な意味の仕事も、他人に影響を与える、他人の役に立つというところにその本質があるのではないかと思います。

 

仕事とは他人の役に立つこと。

先のアンケートで多くの人が働く目的として挙げていた、自分が楽しいかどうか・収入が発生するかどうかは仕事とはまた別の要素です。

 

仕事が楽しくないのは当たり前なのか

楽しいかどうかが仕事の本質と関係がないとすれば

世の中には楽しい仕事も楽しくない仕事もある、ということになります。

 

しかし、「好きこそものの上手なれ」ということわざがあるように

同じことをするにしても、楽しんでやった方が成果につながるもの。

 

また、人生を楽しむという観点からも、自分のやりたいことと関係がないのに我慢を続けるというのは良くないでしょう。

 

現在の仕事がつまらないと感じているなら、仕事が楽しいと思える工夫をする、新たに楽しいと感じる仕事を探す等、対応をすべきです。

 

お金は仕事のモチベーションになるのか

仕事が楽しくなる工夫の一つとして、何かモチベーションとなるものを探す、ということが考えられます。

 

中には給料をモチベーションとする人もいるようですが

楽しいかどうかとお金がもらえるかどうかは別の要素です。

多くの人は、お金がもらえるから「楽しい」のではなく、「いやなことを我慢できる」に過ぎません

 

パフォーマンスを高めるという観点からも、人生を楽しむという観点からも

仕事のモチベーションを給料と考えるのは得策ではないでしょう。

 

仕事が楽しくないのは当たり前と考える人が多い理由

実は、給料を仕事のモチベーションとしている人はかなり多いようです。

 

冒頭で紹介した「働く目的・モチベーションに関するアンケート」では

回答者の8割近くが働くモチベーションとして「給料がもらえること」を挙げていました

(ただし複数回答が可能なので、給料を挙げた回答者のすべてがそれだけがモチベーションと答えているわけではありません)

 

確かに、お金は大事です。

自給自足でもしない限り、生きていくうえで不可欠なものでしょう。

「給料がもらえること」が仕事のモチベーションになるのは、

「給料がなくては生きていけない」という脅迫観念が心の奥底にあるからではないかと思います。

多くの人が、仕事はつまらないけれど給料をもらわなくては生きていけないから我慢すべきだ、と考えて仕事をしている

これが、仕事がつまらないのは当たり前という考えにつながっているのではないかと思います。

 

収入を得る方法は給料をもらうことだけではない

しかし、何も収入を得る方法は会社に勤めて給料をもらうだけではありません。

「給料がなくては生きていけない」ではなく、「お金がなくては生きていけない」です。

 

サラリーマンの給料は平たく言えば労働者の時間を会社に売った対価。

多くの人が1日の1/3以上・起きている時間の半分以上の時間を会社に売ることで給与を得ています。

仕事が楽しくない、と感じている人はお金のために莫大な時間を会社に売っているのです。

 

他方で、時間を売らずに収入を得ている人もいます。

仕事をせずに毎月何百万という家賃収入を得ているマンションのオーナーは山ほどいるでしょう。

いわゆる不労所得ですね。

 

不労所得で生活している人たちは、会社に自分の時間を売って好きでもない仕事をしているわけではありません。

その分の時間を自分の好きなこと・やりたいことに使っています。

 

一個人の人生を考えた場合、自分が楽しい、というのは極めて重要な要素です。

ですから

好きなことをする。

それとは別に収入を得る。

というのが人生の一つの理想なのではないかと思います。

 

ただし、マンションのオーナーになるためには、かなりの初期投資が必要になりますから、お金を持っている人でないと難しいでしょう。

 

当ブログで発行するメルマガでは、

初期投資をほとんど必要とせず、好きなことをやる時間をたっぷりとりながら収入を得るためのノウハウをお伝えしていきます。

 

時間は有限です。

いつまでもお金のために貴重な時間を売って好きでもない仕事をしていてよいのでしょうか。

そんな人生を続けていれば「何のために生きているのだろう」と思う時が必ず来ます。

 

とはいっても、いきなり会社を辞めるのは現実的ではないかもしれません。

しかしご安心あれ。

メルマガで紹介する方法は1日1時間からできるので、

会社に勤めながらでも、それとは別に毎月10万単位の収入を得ることも可能です。

登録はもちろん無料

少しでも興味を持たれた方は、ぜひご登録ください。

メルマガ誘導画像案09-6

※画像をクリックするとメルマガ登録画面に飛びます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ